ダイビングスクール プライム

フィンキックをしっかりできるダイバーになろう!

LINEで送る
Pocket

フィンキックのトレーニングしたい!

 

2020年9月16日(水) 透視度5~8m 水温25~26度

「南部だし」「南部だしアーチ」

 

流れがある中でもしっかり泳げるダイバーになりたい!ということで、水中でフィンキックのダッシュをして、呼吸が乱れるくらい激しく泳いで水中でその乱れた呼吸を整える練習をしました。

 

ダッシュの1本目はキックのテンポもよく一定のリズムで蹴りこめていました。呼吸もそれほど乱れることなく長い時間泳ぐことができました。今までのキックの練習や個人的にやっているランニングや筋トレの成果がしっかり出ているようでした。頑張っているもんね!

 

少し乱れた呼吸を整えてから2本目のダッシュ。2本目ということもあり、泳ぎ始めるとすぐに呼吸が乱れ始め、キックも不安定でした。リズムもよくなく、だんだんフィンを蹴りこめない状態になってきて、足がつりそうになり、中断。1本目の半分くらいの時間と距離しか泳げませんでした。

 

呼吸を整え、その後は筋肉をほぐすようにゆ~っくりと泳ぎました。

 

 

台風10号が過ぎ去った後、なかなか透視度が回復しませんが台風の置き土産も少しずつ見つかってきています。

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
台風10号の置き土産~ソメワケヤッコ(2㎝くらい)

 

今日、見つかった「ソメワケヤッコ」2㎝くらいの小さな幼魚です。ちょろちょろと泳ぎまわり、なかなかしっかり撮影させてもらえませんでしたので証拠写真を。

 

 

それから、スカシテンジクダイやクロホシイシモチの幼魚などが混ざっている群れでしょうか?魚種の判別は難しいですが、小さな小さな半透明の魚たちがぐちゃっと群がっています。

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
写真に写る白い点々が、半透明の小さな魚たち。

 

少しずつ秋の気配が訪れています。ウェットスーツで快適に潜れるのもあと1か月ほどでしょうか?

ドライスーツの季節になる前に一度お越しくださいませ~♪

LINEでお問い合わせ

\疑問や不安はLINEで解決!/

 

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

スキューバダイビングを趣味として続けたい人、さらに上手になりたい人など、あなたが自信を持ってできるようになるまでサポート致します。

ダイビングスクール、体験ダイビングなどについてのお問い合わせや資料請求は、下記にて承っております。お気軽にお問い合わせください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

内容
お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP