ダイビングスクール プライム

台風14号明けの和歌山県でダイビング!

LINEで送る
Pocket

台風明けたばかりのわりには見えてるねぇ~!!

 

2020年10月11日(日) 透視度5~6m 水温26度

「南部だし」「灘の島」

 

10月の台風らしからぬ不思議な動きをする台風14号が過ぎ去って、濁ってはいるだろうけど穏やかになったのでベテランのお客様と潜ってきました。

 

1本目は「南部だし」へ。

 

台風前に見つけたネジリンボウはいるかな?とチェックしてきました。

 

ネジリンボウは2匹のコトブキテッポウエビとともに確認できました。カメラを持って近づいても隠れる様子もなく元気にお泳いでいました。近くには別のネジリンボウもいましたよ!しばらく楽しませてくれるといいなぁ~♪

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
ネジリンボウという名のハゼと紅白のコトブキテッポウエビの共生

 

ソメワケヤッコも元気に台風を乗り越えてくれました。写真はありませんが、季節外れの?ハナイカもいました。この時期に見るのは珍しい気がします。

 

 

2本目の時間帯には風が強くなってきたので「灘の島」へ。

ちょっと濁りがきつかったですが、灘の島ホールへ。満潮に近い時間だったので通り抜けできました。

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
勝手に命名「灘の島ホール」

 

ハナキンチャクフグがクレヨンしんちゃんのような表情で近づいてきます。ハナキンチャクフグやキタマクラといったフグの仲間はダイバーを恐れることなく近づいてきます。今日のハナキンチャクフグもカメラに向かって近づいてきてくれたので撮影しやすかったですよ!

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
ハナキンチャクフグは愛嬌もあるし、顔の模様も美しい♪

透視度のいい海はそれだけで楽しいですが、濁っているときには濁っているなりの楽しみ方があります。

 

これからのシーズン、本来は透視度もよくなって魚も多い季節ですので乞うご期待!!!秋の海を楽しんでいただけるよう準備してお待ちしています!!!

 

 

LINEでお問い合わせ

\疑問や不安はLINEで解決!/

 

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

スキューバダイビングを趣味として続けたい人、さらに上手になりたい人など、あなたが自信を持ってできるようになるまでサポート致します。

ダイビングスクール、体験ダイビングなどについてのお問い合わせや資料請求は、下記にて承っております。お気軽にお問い合わせください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

内容
お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP