ダイビングスクール プライム

秋の和歌山ダイビングは、魚が多いよ~!

LINEで送る
Pocket

バディを見失うくらいの群れや~!!

 

2020年10月3日(土) 透視度10m 水温26度

「南部だし」「南部だし 丘」「南部だし アーチ」

 

今日は南部だし周辺で潜りまくりました!

なぜなら、とにかく魚が多い!多い!

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
長年通っていただいている仲良しご夫婦。ありがとうございます!

 

 

根の周りにはクロホシイシモチの幼魚やスカシテンジクダイたちが群がっていてとんでもないことになっています。一緒に潜っているバディがどこにいるかわからなくなるほど、周りのダイバーの姿ががかすんで見えづらくなるほどの群れです。

 

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
一緒に潜っているバディが見えなくなるほどの小魚の群れ!

 

 

目を水面方面に向けると、そこには弱肉強食の世界が広がります。

 

 

根を覆いつくすほどのイワシの群れに若いカンパチやらブリなどが捕食しようとアタックしています!その捕食者たちの動きに反応するイワシの群れが太陽の光を反射してまるで大きな一つの生き物がうごめくように見えます。小学生低学年のころの国語の教科書に載っていたスイミーのようです。まさに、リアルスイミーです!

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
写真では見えないですが、カラフルな魚たちが群がっています。

 

今度は目を下に向けると、定番のカエルアンコウ以外にも今の季節にしか見られない小さな生き物たちもいます。アカハチハゼやミヤコキセンスズメダイやなどかわいい魚たちが目白押し!アオサハギの幼魚、ノコギリハギの幼魚たちもいます。

 

あ!そうそう!今日はミナミハコフグの幼魚もいましたよ!

 

さぁ!みんなで秋ならではの季節来遊漁を探しに行きましょう!!!\(^o^)/

LINEでお問い合わせ

\疑問や不安はLINEで解決!/

 

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

スキューバダイビングを趣味として続けたい人、さらに上手になりたい人など、あなたが自信を持ってできるようになるまでサポート致します。

ダイビングスクール、体験ダイビングなどについてのお問い合わせや資料請求は、下記にて承っております。お気軽にお問い合わせください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

内容
お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP