ダイビングスクール プライム

ダイビングライセンス取得後の基礎力アップ練習!大阪より

LINEで送る
Pocket

え~~~~っ!マスククリアとかするん!?いややぁ~( ;∀;)

 

2020年9月24日(木) 水温25~26度 透視度3~5m

「天神崎ビーチ」

 

ダイビングのライセンスを取得して1年半ほどが経ったお客様。沖縄やら全国各地に潜りに行かれていて、経験本数も増えてきて潜ることにも慣れてきたようです。

 

少し心の余裕が出てきたところで今一度基礎練習を徹底することでスキルが一段とレベルアップします。

 

ただ潜るのに慣れているダイバーと基礎スキルができて余裕のあるダイバーには、実は天と地ほどの差があります。

 

楽しさだけでなく、安全面を考慮するとしっかりとできるダイバーになっていただきたく、当スクール独自のアドバンスダイバー向けの基礎スキル徹底コースを開催しています。

 

そのために、いままでインストラクターが目の前にいてくれて、「さぁ、どうぞ」の合図で始まるレギュレータリカバリーやマスククリアではなく、もっとストレスをかかる状態でのマスククリアなどの練習をしていただきました。

 

 

始まる前は、「絶対にやりたくないっ!」って言っていたけど、頑張って練習して、できるようになったら逆に自信になったようでした。始まる前はブルーで浮かない表情だったお客様も終わるときには充実感がみなぎった笑顔になっていました。

 

 

基本スキルの中でも重要な中性浮力の練習にも時間を割きました。

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
基本中の基本のフィンピボットなどの練習もします。

 

 

それから、中性浮力でホバーリングの姿勢になりましょう。

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
半年ほど前には少し苦戦していたホバーリングも、お見事!

 

初級ダイバーから中級ダイバーになる一つの壁が完璧な中性浮力です。初心者のうちは、フィンキックでごまかしたり浮いたり沈んだりと激しく上下しながらも何となく中性浮力が取れているように見えます。

完璧な中性浮力になるには、手や足、フィンを動かしていてはいけません。体全体でバランスをとり、呼吸で浮力の仕上げを行わないといけません。

 

そんな練習を黙々と繰り返しました。

 

しっかり練習していただいたので疲れたと思いますが、なかなか充実した1日でした。明日も練習しまくりましょう!!!\(^o^)/

LINEでお問い合わせ

\疑問や不安はLINEで解決!/

 

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

スキューバダイビングを趣味として続けたい人、さらに上手になりたい人など、あなたが自信を持ってできるようになるまでサポート致します。

ダイビングスクール、体験ダイビングなどについてのお問い合わせや資料請求は、下記にて承っております。お気軽にお問い合わせください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

内容
お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP