ダイビングスクール プライム

大雨後で濁った中でのダイビングも楽しんでくれてありがとう!

LINEで送る
Pocket

大雨が降り続きますね。

大雨で被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。まだ降り続くようですが、引き続きお気を付けください。復旧作業で心身ともにお疲れだと思いますが、1日も早い復旧を願っています。

 

こちら和歌山県田辺地方も雨が多く、大雨警報や土砂災害警戒情報がずっと出ていたのですがようやく解除となりダイビング再開です!昨日下見に行っていたので、その状況をブリーフィングで説明してから潜りに行きました。

 

2020年7月11日(土) 透視度 3~5m 水温21度 「南部だし」へ2回潜りました。

 

昨日下見に行ったときは、「最近は大雨続きだったけど、10mくらい見えてましたよ~!!」なんて、ちょっとテンション高めでお伝えしていたのですが、実際に潜ってみると「あちゃ~っ!お客様、ごめん!ウソつきました!」って感じで濁っていました。昨日の半分くらいの透視度しかありませんでした。

 

和歌山県でダイビングライセンス取得!
いい海の時もあれば、そうでないときもある!それがダイビング!

 

 

でも、そんな海でも文句を言わずに、しっかりと中性浮力の練習をするダイバーさん。頭が上がりません。かなり濁っていたし、ちょっとうねりもあったしで少ししんどそうでした。ウェイトもつけすぎでしたね~!やっぱり適正ウェイトって大切です!エントリーして潜降するときは、常に「今日は適正ウェイトかな?」って確認しながら潜りましょう!

 

相方さんは、最近始めた水中写真にどっぷりと!めちゃくちゃ楽しそうでした。水中写真は濁っているとなかなかきれい写真を写すのは難しいですね。

 

でも、撮影中も時々はバディのことも気にかけてあげてくださいね~!!

 

 

次回はいい海でありますように…

 

今日もありがとうございました!濁った海でも楽しく潜っていただいてありがとうございました!

 

LINEでお問い合わせ

\疑問や不安はLINEで解決!/

 

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

スキューバダイビングを趣味として続けたい人、さらに上手になりたい人など、あなたが自信を持ってできるようになるまでサポート致します。

ダイビングスクール、体験ダイビングなどについてのお問い合わせや資料請求は、下記にて承っております。お気軽にお問い合わせください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

内容
お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

この記事を書いた人

仮屋伸一

和歌山県で一番上手になれるダイビングスクールを目指して20年約3000名の認定実績。 「一人一人に合わせたダイビングの家庭教師」のようなきめ細かい指導を心がけています。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP