ダイビングスクール プライム

透視度がいい海でボートダイビング!貝塚市

LINEで送る
Pocket

「めっちゃきれいかった~!!」

 

2020年11月29日(土) 透視度12~15m 水温21.8度

「ショウガセ」「南部だし」

 

お昼くらいから少し風が吹く予報だったので、いつもより30分ほど早めに出航しました。昨日の強風の影響でしょうか?少し水面にはうねりが残っていて、海面が下から持ち上がるように上下しています。潜ってしまえば全く問題なしの弱いうねりでした。

 

「ショウガセ」でエントリーすると、水深20mほどの岩場までくっきり見えていて、中層付近に群がる魚の群れもしっかり見えていました。透視度抜群です!ダイバーさんも気持ちよさそうでした!

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
ショウガセの透視度15m以上は見えていました♪

 

ウミウシがちらほら見つかりました。そろそろウミウシもシーズンインでしょうか?ダイバーに人気のピカチュウウミウシことウデフリツノザヤウミウシもいましたよ!

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシの体はみかんのゼリーみたいですよ。

 

角が生えているようなトラウツボの顔の上(目の後ろ付近)にエビがちょこんと乗っかているの、見えますか?ウツボの体表についている寄生虫などを食べるそうです。寄生虫を食べてもらうことをクリーニングといいます。人間でいうと、エステみたいなもんでしょうかね!?だから、ウツボはこのエビを食べたりしません。エビはエサにありつけるし、ウツボは体がきれいになるし、お互いにメリットがあるんですね。

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
透明な体に紅白の斑点のあるエビがウツボの顔に乗っかっていますよ。

 

2本目は「南部だし」。こちらも透視度がよく、水面付近から全体が丸見え!!!

 

 

 

 

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
すっけすけに見えてました~♪

 

 

 

大小のカサゴが一緒に海面にくるまれているようにしていました。何となくかわいかったので、思わずカメラを向けました。

和歌山県田辺市・南紀白浜でダイビングライセンス取得
カサゴ(ガシラ)が2匹。親子ではないんだろうけど、親子に見えてストーリーが浮かぶ。

 

いつもいる魚で特に珍しいわけではないけど、そんな魚にも目を向けるとそんな魚たちの日常が見えて楽しいですよ!

 

 

何とか風が吹く前に2本終了!透視度の良かったし、予報よりも穏やかでよかったですね!

LINEでお問い合わせ

\疑問や不安はLINEで解決!/

 

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

スキューバダイビングを趣味として続けたい人、さらに上手になりたい人など、あなたが自信を持ってできるようになるまでサポート致します。

ダイビングスクール、体験ダイビングなどについてのお問い合わせや資料請求は、下記にて承っております。お気軽にお問い合わせください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

内容
お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP